サイズ的にこれが一番信用出来るのでこのサイズで。

IMG_1633.jpg
スタッドのテールピースに引っかかるとこの直径が、6.4mmだから、その半分と、テールピースのスタッドが引っ掛かるところ所からテールピースのエンドまでの長さ6.4mmを足した長さは9.6mm。

昨日フロントボリュームポットの位置から割り出した線からナット側に9.6mm寄ったところに、スタッドアンカー穴の中心が来る。

昨日ポットの軸を6mmとして計算したが、これは現行品位置決めの場合のバランスのとり方のコツ。

ブリッジがオリジナルより後ろに来るのだから、その分の擦り合わせを。

その後ろに来る分がさっきの説明の3mm。

これも本来インチの筈だが、メッキの厚み分を考えての事。

見え方のバランスと機能の両立を目的としたやんわり認識。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新トラックバック
プロフィール

池内銘木商店ギター部顧問

Author:池内銘木商店ギター部顧問
Let's 謀!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
仕事が楽しくなる名言集

presented by 地球の名言

人間が好きになる名言集

presented by 地球の名言

やすらぎの癒し系名言集

presented by 地球の名言