fc2ブログ

ヒューズ/スロール。

6月が過ぎる。

明日から7月で、また映画の日だ。

またトップガンを、前回と同じ席で。

遠慮の塊の一番良い席。

残念ながらF列ではなく、G列だが。

皆予想するベタを超えて、さらにベタな結末になだれ込むのを誰も咎めない。

共犯でいい!になる映画。

なんで「あれ」はトマホークの攻撃目標になってなかったのか?

なんで誰かさんの息子を連れたマーヴェリックは、「あれ」に迷いなく到達するのか?

事前に知ってたからなんだろうけど、「あれ」は米軍的には兵器にカウントしてなかったのか、なんらかの力が働いて攻撃目標から外されたのか、または外したのか。

どうでもよいが、これが映画だ!喰らえ!って感じがたまらん。

映画の導入部分も、かつての映画のテンションと、今の時代のテンションの合わなさすぎを見越したもの。

映画だから許される嘘話のおかげで、映画のノリに戻れるのも素晴らしい。

すまんが充電してくる。

しかし、今回のストラトの音質補正で、ギターの音化に必要なリソースの下限は、まだまだ下にある事が解った。

綱渡りよりは補強でリソースを増やして・・・と考えて作業してきた今までは、ちょっと慎重が過ぎたように思う。

ま、実際、ブリッジスタッド周りが決壊したり、倒れたものも見てきた訳だけれども、そのイメージに囚われていたのかも。

今までのギターの見え方も変わったのが収穫。

グレン・ヒューズとパット・スロールの名前の通りのアルバム。

これは素晴らしい。

MVのグレンさんは、何らかの形で酔っていて目が座り、怖いが。

それを隠すための暗い演出。

自分のリアルタイムグレンさんのイメージは、スーパークリーンなアスリートみたいなシンガーになってからのものだけど。
スポンサーサイト



写真無いけど。

でけた。

これすごいですよ。

弾いてみると出力が潤沢すぎるように感じるだろうけど、出力を減らしてイコライジング。

もともとミドルがだまなのは、ミドルが3回重なってる感じなので、その余分の2回分をほかの帯域のリソースに・・・っていう考え方と、ギターの音がギターアンプの30センチのスピーカーの中心帯域からずれているので、そっちに音を寄せれば、スピーカーの得意科目の音になるんで、その分音がでかくなるという考え方と、人間の可聴帯域外の音もギターからは出ているので、それをリソースに、可聴帯域内の音を作るという考え方。

あとはこのギターの場合、ネックの強度は出てる筈なので、現行品では積極的にそこでロスしてる分がない分、音の材料は多くなっている。

これを並行して考えながら作業すると、ここまで弦の振動をロスしても、もとより音は大きくなった。

勿論、人間の感じる力の中で。

出来る。

やった。

ついてるピックアップの前と後ろは使える音。

もっとメリハリをつけたければ、フェンダー純正に付け替えたらよいと思う。

ミドルのピックアップは、アマゾンで売ってるピックガードアッセン一式1400円だけど、プレイテックのとは違う残念ピックアップと同じ音。

これは使えない。

後調べたいのは、自分が作ったストラトの中で一番軽いやつも、この加工をなぞるだけでどうにかなるのか。

林さんのやつ。

これで、スワンプアッシュストラトのボディーの疲労問題完全解決。

ちんぷんかんぷんだ・・・って人向けに説明すると、スマホで録ったとき、音を小さくするための加工をした。

穴がずれたけど。

IMG_7010_202206281716406eb.jpg
F型のビットの先のとんがり部分が長すぎて、穴の深さの調整ができない。

だから先端を加工しているのだが、手持ちでは穴が斜めになりやすい。

ちょっと入口が斜めになったけど、5㎜より深いところで修正。

作業の目的は、ボディーに弦の振動を噛みつかせたい。

噛みつく前にボディーが順反って逃げるんで、その前噛みつかせる為。

これで音が完成したら、この隙間を修正したとき、音の完成が損なわれるので直せない。

こうだな。

IMG_7009_20220628171521527.jpg
これで到達しないなら、ボディーが逃げないように背骨を。
最新トラックバック
プロフィール

池内銘木商店ギター部顧問

Author:池内銘木商店ギター部顧問
梅雨?

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
仕事が楽しくなる名言集

presented by 地球の名言

人間が好きになる名言集

presented by 地球の名言

やすらぎの癒し系名言集

presented by 地球の名言